スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカに着いた日本代表は、練習試合2試合目が終わりました。


今日は、カブスとの一戦でした。


結果は、同点の9回にカブスにサヨナラホームランを打たれて負けた。


5-7だった。


最後に投げたのは、昨日もホームランを食らっている今村。


今日もホームランで失点を重ねて、これで準決勝の舞台に上がることはないでしょう。


WBC球に対応できていないということでしょうね。

まぁ、残り2試合なので、一人欠けても大丈夫ですけど。


準決勝の相手がまだ決まっていなので、スタメンも分かりませんが。


松井が、入るのか、井端なのか?


まぁ、井端でしょうね。松井は、腰の張りとか言ってプレイする気がない感じもしますけど。


ただ、アメリカでの試合には、出ていたので、代打での出場はあるかもしれませんけどね。


カブス戦は、中田と坂本が、共に2ランを放ち得点を上げている。


両者とも少しアメリカになれてきたのかな?


日本と違ってもしかしたら、球が飛ぶのかもしれないね、気候の違いで。


準決勝は、乱打戦になるかもしれない。となると、先発の後の投手がすごく重要になってくる。


投手コーチは、しっかりと対策を練って、準決勝に挑んでもらいたい。


さて、2組の2次ラウンドですが、昨日アメリカが、ドミニカに負けて、今日は、プエルトリコと戦っています。


3回表が終わって、1-0でプエルトリコが勝っています。


最後までわからないと思いますが、どのチームとあたっても、苦戦は必死です。


練習試合で、WBC球とアメリカの気候にどの程度なじめているのかというのも確認できたでしょうから。


先発・中継ぎ・抑えと、誰を投げさせるのかと言う選択も非常に重要な要素となってきます。


準決勝は、明日の10時からです。一体どれくらいの人がテレビで観戦できるのかというのもありますけど。


3連覇のためにまずは、勝たないといけない試合ですから、気を引き締めて戦って欲しい。


侍ジャパン カブスにサヨナラ負け…4番手今村が被弾

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130316-00000063-spnannex-base

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

Tag : WBC


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。