スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

侍ジャパンキューバを撃破!

昨日は、キューバ戦でした。結果は皆さんご存知ですね。


6-0でした。


しかしキューバの自滅といったイメージがあるので、これで満足してはいけません。


イチロー、「つまんないけど良し」【WBC】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090316-00000070-jij-spo

たま日本もまずいプレイが前半見られましたので、しっかりと修正して、韓国戦に挑んでもらいたい。


さてキューバですが、予想通り、チャップマンでしたが。あれは?


相手が弱ければ勝てるといった感じの投手でしたね。思っていたよりもいい選手ではありませんでした。


一方松坂が中7日ありましたが、しっかりと調整してキューバ打線を0点に抑えたのは評価できますね。


また村田が今回はしっかりと点をとらないといけない場面で外野フライを打つなど4番としてのはたきも見せました。


いかにして相手よりも多く点を取れるかが優勝の鍵ですからね。


あとは、中島が発熱で出れませんでしたが、片岡も初スタメンでなかなかの動きでした。


調整は、おもっているよりも良いようですね。あとはもっとメジャー選手に結果を求めたいですね。ただいるだけじゃないんですからね。


まずはあと1勝して確実に準決勝行きを決めましょう。それは明日ですね。


チームとしてしっかりとつなげることが出来れば勝つことが可能でしょう。


中島が復帰するのか、それとも秘密兵器の片岡をスタメン起用なのか?


右打者が勝利の鍵を握っているのかもしれません。


次の先発は、ダルビッシュが濃厚のうよなので、球にしっかりと慣れてもらたいものです。


あっそうそう、最後の藤川はまだ少し不安がありますね。点差が開いていたので、よかったでsが。僅差で出すにはまだ球に慣れていないといった欠点を露呈してしまいましたからね。


早急に修正しないと。


今回は、キャッチャーの城島がなかなかいい働きをしているのが日本の強さでしょう。

テーマ : WBC - ジャンル : スポーツ

Tag : 城島 侍ジャパン キューバ キャッチャー 韓国 中島 片岡 松坂


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。