スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年ドラフト会議結果

プロ野球も全ての日程が終了しました。


今年の日本一は、まさかの3位からのロッテでした。


最後までもつれましたが。


さて、先月は、そんなプロに新たな人材がまたドラフトを経て入団することになります。

ちょっと遅れましたが、2010年のドラフトの結果です。


中日



  1. 大野雄大 投 佛教大

  2. 吉川大幾 内 PL学園高

  3. 武藤祐太 投 Honda

  4. 森越祐人 内 名城大

  5. 関啓扶 投 菰野高


阪神



  1. 榎田大樹 投 東京ガス

  2. 一二三慎太 投 東海大相模高

  3. 中谷将大 捕 福岡工大城東高

  4. 岩本輝 投 南陽工高

  5. 荒木郁也 内 明大


(育成)



  1. 阪口哲也 内 市和歌山高

  2. 島本浩也 投 福知山成美高

  3. 穴田真規 内 箕面東高


巨人



  1. 澤村拓一 投 中大

  2. 宮國椋丞 投 糸満高

  3. 田中太一 投 大分工高

  4. 小山雄輝 投 天理大


(育成)



  1. 和田凌太 内 広島工高

  2. 岸敬祐 投 四国・九州IL愛媛

  3. 福泉敬大 投 関西独立・神戸

  4. 荻野貴幸 内 愛工大

  5. 財前貴男 内 エイデン愛工大OB BLITZ

  6. 成瀬功亮 投 旭川実高

  7. 川口寛人 内 西多摩倶楽部

  8. 丸毛謙一 内 大経大


ヤクルト



  1. 山田哲人 内 履正社高

  2. 七條祐樹 投 伯和ビクトリーズ

  3. 西田明央 捕 北照高

  4. 又野知弥 投 北照高

  5. 久古健太郎 投 日本製紙石巻

  6. 川崎成晃 外 熊本ゴールデンラークス


(育成)



  1. 北野洸貴 外 神奈川大

  2. 上野啓輔 投 四国・九州IL香川

  3. 佐藤貴規 外 仙台育英高


広島



  1. 福井優也 投 早大

  2. 中村恭平 投 富士大

  3. 岩見優輝 投 大阪ガス

  4. 金丸将也 投 東海理化

  5. 磯村嘉孝 捕 中京大中京高

  6. 中崎翔太 投 日南学園高

  7. 弦本悠希 投 四国・九州IL徳島


(育成)



  1. 山野恭介 投 明豊高

  2. 池ノ内亮介 投 中京学院大


横浜



  1. 須田幸太 投 JFE東日本

  2. 加賀美希昇 投 法大

  3. 荒波翔 外 トヨタ自動車

  4. 小林寛 投 大院大

  5. 大原慎司 投 TDK

  6. 福山博之 投 大商大

  7. 大原淳也 内 四国・九州IL香川

  8. 岡賢二郎 捕 四国・九州IL愛媛


(育成)



  1. 松下一郎 捕 関西外大


ソフトバンク



  1. 山下斐紹 捕 習志野高

  2. 柳田悠岐 外 広島経大

  3. 南貴樹 投 浦和学院高

  4. 星野大地 投 岡山東商高

  5. 坂田将人 投 祐誠高


(育成)



  1. 安田圭佑 外 四国・九州IL高知

  2. 中原大樹 内 鹿児島城西高

  3. 伊藤大智郎 投 誉高

  4. 千賀滉大 投 蒲郡高

  5. 牧原大成 内 城北高

  6. 甲斐拓也 捕 楊志館高


西武



  1. 大石達也 投 早大

  2. 牧田和久 投 日本通運

  3. 秋山翔吾 外 八戸大

  4. 前川恭兵 投 阪南大高

  5. 林崎遼 内 東洋大


ロッテ



  1. 伊志嶺翔大 外 東海大

  2. 南昌輝 投 立正大

  3. 小林敦 投 七十七銀行

  4. 小池翔大 捕 青学大

  5. 江村直也 捕 大阪桐蔭高

  6. 藤谷周平 投 南カリフォルニア大


(育成)



  1. 黒沢翔太 投 城西国際大

  2. 山口祥吾 投 立花学園高

  3. 石田淳也 投 NOMOベースボールクラブ


日本ハム



  1. 斎藤佑樹 投 早大

  2. 西川遥輝 外 智弁和歌山高

  3. 乾真大 投 東洋大

  4. 榎下陽大 投 九産大

  5. 谷口雄也 外 愛工大名電高

  6. 齊藤勝 投 セガサミー


オリックス



  1. 後藤駿太 外 前橋商高

  2. 三ツ俣大樹 内 修徳高

  3. 宮崎祐樹 外 セガサミー

  4. 塚原頌平 投 つくば秀英高

  5. 深江真登 外 関西独立・明石


楽天



  1. 塩見貴洋 投 八戸大

  2. 美馬学 投 東京ガス

  3. 阿部俊人 内 東北福祉大

  4. 榎本葵 外 九州国際大付高

  5. 勧野甲輝 内 PL学園高


(育成)



  1. 加藤貴大 投 北信越BC富山

  2. 木村謙吾 投 仙台育英高

  3. 川口隼人 内 滋賀高島ベースボールクラブ



注目の斉藤君は、日本ハムが美味しいところを獲って行ったようです。しかし、本当に美味しかったのかというのは、今後でしょうね。


田中君も、斉藤君に人気をさらわれないように活躍しないとね。


ただ実績ではかなり開いていますが。そうそう埋まるものではないでしょう。


<ドラフト速報>6球団競合大石は西武、4球団斎藤は日本ハム、沢村は巨人が交渉権 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101028-00000026-maiall-base

テーマ : プロ野球 - ジャンル : スポーツ

Tag : ドラフト 斉藤


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。