スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年WBC1次ラウンドB組結果

1次ラウンドのB組の結果が出ました。



  • オランダ 4-1オーストラリア

  • 韓国 3-2チャイニーズタイペイ


この結果、台湾とオランダが2次ラウンドに進出です。


今回は、オランダが台風の目となるのでしょうか?


一方A組みは、中国が、逆転でブラジルを破る波乱もありました。


中国5-2ブラジル


ブラジルが、勝つと思っていたけどに、8回が分かれ目となりました。


B組は、1位通過台湾、2位にオランダとなっています。


今日は、A組最後の試合。


キューバー日本戦が、あります。


日本は、勝てば、B組2位と対戦することになるのかな。


どうやら2次ラウンドの初戦は、3月8日の19:00の試合に決まっているようです。


テレビの関係でしょう。


キューバは、12:00の試合となっています。


今日のスタメンに、1番長野、5番坂本で行くようです。


なんにしても、打線が、活性化しないことには、点が取れませんので、内川以外の選手の状態が上がることを期待したい。


先発は、大隣のようです。


さて、海の向こうでは、すごいことに?


それは、練習試合ですが、ドミニカが、本領発揮です。


フィリーズとの練習試合で、なんと、28安打15得点の出来。


この打撃が、WBCでも出れば、優勝候補に名乗り出るでしょうね。しかし、本番では、通常の試合では、感じないプレッシャーが選手を襲います。


それにどれだけ打ち勝つことが出来るのか、本来の力以外のものも持っていないと、そうそう勝ち残ることは、不可能でしょう。


ということで、本日の1次ラウンド最終試合を楽しみましょう。


調子の悪い選手を主に起用して、全体のレベルを上げる作戦に切り替えてくれば、相手に、手の内を見せることも少ないでしょう。


観ているのは、キューバだけではないですからね。


それと、チーム内に情報を漏らしている人がいるのかな?新聞にいろいろと書かれてる。


戦っていく上で、スタメンとか隠していかないと。勝てる試合も勝てなくなる。


【WBC】日本代表 打撃不振…悩める長野&稲葉 目覚めるか

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130306-00000119-san-base

テーマ : 野球全般 - ジャンル : スポーツ

Tag : WBC キューバ


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。